消費者金融に申し込むなら

消費者金融で利息を払い過ぎていたときは?

消費者金融と利用者を守る、貸金業法という法律があります。この法律は平成18年に改正されており、現在は金利の上限や融資の金額の上限など、非常に厳しくなりました。少し前まで、消費者金融は危ないもの、違法の取り立てなどを行うというイメージを持つ人もいたようですが、現在は非常に安全に利用できます。


消費者金融で利息を過去に払い過ぎた

しかし、過去に違法な金利を取っていた消費者金融がいたことも事実です。金利を支払い過ぎてしまったという記憶のある人や、もしかしたら払い過ぎている可能性がある、という人はどうしたらいいのでしょうか?まずは、当時の明細を確認しましょう。140万円以内であれば、司法書士でも返金請求を行うことができます。明細などを保存していない場合は、まず利用した消費者金融に当時の取引履歴を請求することとなります。


消費者センターや債務専門の弁護士などに相談を

過払いした利息は、本来支払う必要のなかったお金です。現金として戻すことができます。ただし、過払いの返金請求は完済してから10年間と期限が決まっています。なるべく早めに確認するようにしましょう。相談だけなら無料で行っている弁護士事務所などもあります。またこの記録は信用情報には残りません。今後、住宅ローンなどを考えている人でも大丈夫です。

Copyright © 2012 消費者金融に申し込むなら. All Rights Reserved.